玉置神社

2018.01.09

新年あけましておめでとうございます!!

 

今回は、最近何かと神社・仏閣に魅かれる事の多いジェロニモこと玉置がお正月休みのお話をさせて頂きます<(_ _)>

 

興味のある方、無い方色々あると思いますが・・・

 

はじまり、はじまり・・・(パチパチ)

 

年末になると恒例行事となっている軽トラのお掃除をしている際、『今年の年末年始も予定が定まってないな~』と考えていると目についたのが“勾玉(まがたま)のお守り!!”

 

20180109_184321

 

『たしか、玉置神社ってところへ行った時にお土産で貰ったお守りやったな!?』

 

『縁が無いと辿り着けないらしい!!』みたいな逸話も話していた様な・・・

 

『よし行くか!! 高校生以来の初詣(いつ行っても初詣でではあると思うのですが(汗)、正月中に行くから初詣ぽいっ~)』と言う思いつきが事の始まり。

 

ネットで調べると奈良の十津川村って所で、標高1000メートル!パワースポット!!世界遺産の一角!!!等々ますます行く気満々になり、本宮を抜けて新宮方面に向かうルートで玉置山を目指しました。

 

初めて通る新宮から十津川村への国道は、整備されていて走り易い上に新宮川に繋がる北山川の雄大な景色がますますドライブ感を盛り上げてくれるのでした(ワクワク)。

 

そんな道中、後ろから猛烈な追い上げを見せる車をかわすために横づけした場所が、廃校をリノベーションしたお洒落なパン屋さん&本屋カフェが併設する素敵な空間だったのでした(何たる偶然)!!

 

1515482838390感動猫6751-480x480

 

しかし、まだここが旅の終着点でもなく、タイムリミットもあったので、先を急ぐことに

 

走る忍者ninja_hashiru

 

そして、いよいよ標高1000メートルへの出発地点にさしかかり道幅もグンと狭くなり、人を寄せ付けない感満載の落石群があちらこちらに・・・(汗)

 

『これが、噂の“神に呼ばれないと辿り着けない”霊山玉置さん(山)の御足下か!?』

と、今までとは違うテンションの盛り上がりを感じつつ、ギアを落とし前のプリウスを囮(おとり)に前方に注意を払いながら進んで行きました・・・

 

 

 

 

 

『おっと、予想に反して超大作になる感じ!!』の空気が漂いはじめたので、

今回はこの辺で、次回に つ・づ・く とさせていただきたいと思います<(_ _)>

 

 

 

 

 

次回のエピソードはこんな感じ

 

エピソード1:千と千弘の神隠しか!!

 

エピソード2:何もないポイントで無造作に停められた無人車!!

 

エピソード3:平家の残党の棲家!

 

エピソード4:玉置家と玉置神社の繋がり!!!!!!

 

 

次回まで待てないという方にはこちら

 

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

 

楽しみがいっぱいのおうち見学会

 

 

 

 

こちらで、この話の続きを先行公開中!!

 高垣工務店 > 新着情報 > 玉置神社