株式会社高垣工務店

STAFF BLOG スタッフブログ

2020.03.25

和歌山で新築を建てたい方は知っておくべき!注文住宅のメリット・デメリットとは?

「注文住宅のメリットってどんなこと?」
「注文住宅のデメリットってあるの?」


このように、注文住宅を検討していてメリット・デメリットを知りたいと思っていませんか。


今回の記事では、注文住宅のメリットとデメリットをまとめています。


失敗しないためにもデメリットもよく理解してから、注文住宅を検討しましょう!

 

和歌山 工務店,和歌山 注文住宅,田辺市 工務店,御坊市 工務店

 

□注文住宅のメリットとは?

注文住宅の最大のメリットは自由度の高さです。


自分たちの希望を形にできるので、外観や間取り、設備などを自由に決めることができます。


例えば子どもがいる場合は、リビングの脇に子どものプレイコーナーを設ける方が多いです。


また、料理が好きな人はキッチンを好み通りにオーダーしたり、仕事部屋が欲しい人は書斎を作ったりできます。


しかし注文住宅ではなく、建売住宅だとすでに完成しているため、家族の希望を反映することは難しいでしょう。


注文住宅は、自分たち好みでオンリーワンの住宅を建てられることから、人気であって夢があります。

 

和歌山 工務店,和歌山 注文住宅,田辺市 工務店,御坊市 工務店

 

□注文住宅のデメリットとは?

建売住宅と比べると、注文住宅のデメリットは以下の3つが挙げられます。

 

・実物のイメージがしにくい
・手間と時間がかかる
・コストがかかる

 

順に解説していきます。


1つ目の実物のイメージがしにくいのは、注文住宅は図面を見ながら間取りなどの配置を決めていくからです。


例えば図面ではゆとりを持っているイメージでも、実際に新築ができると、思ったより狭いこともあります。


しかし、建売住宅の場合はすでに完成しているため、実際に空間に居ながら家具の設置を考えることが可能です。


注文住宅のイメージと実物のギャップを抑えることが、失敗しないための最大のポイントと言えます。


2つ目の手間と時間がかかるのは、注文住宅は手続きや打ち合わせを何度も重ねるからです。


行政機関に建築確認申請を出す必要もあり、時間も手間も大幅にかかります。


建売住宅は工事などの時間も取られないため、注文住宅よりも時間と手間は省けるのです。


満足できる注文住宅を建てるためには、面倒を惜しまないことが大切になってきます。


3つ目のコストがかかるというのは、注文住宅はこだわりを持ちすぎると予算を超えやすいからです。


建売住宅は材料をまとめ買いして数棟建てるため、コストを抑えることができます。


注文住宅は、こだわりと予算のバランスを考えながら間取りを考えていきましょう。


このように、注文住宅のデメリットは実物が完成していないことから生まれる点が多くなっています。


注文住宅を検討するときは、この3つのデメリットも意識することが大切です。

 

□まとめ

今回は、注文住宅のメリットとデメリットをご紹介してきました。


注文住宅は自由な発想で住宅を建てられる反面、完成していないからこそのデメリットもありますね。


理想と現実を上手くマッチさせて、自分たちだけのマイホームを建てましょう。

 

 


 

 \紀南1受けたい!/

こちらは家づくり勉強会になります!

 

どなた様でもWellcomeな敷居の

低い勉強会にも関わらず。。。

 

参加いただいた方から『良かったよ!』という

ありがたいお声を貰っている勉強会です(^^♪

 

【詳細は画像をタップしてください♪】

 

 

 

 \高垣工務店をもっと知りたい!/

 

和歌山 工務店

 

ホームページでは伝えきれない...

高垣工務店の魅力がたっぷり詰まった!!

"TAKAGAKI GIFT BOX"

(お家づくり資料セット)

無料でプレゼントさせて貰います!(^^)!

 

【詳細は画像をタップしてください♪】

 

PICK UP EVENT

資料請求 PRESENT

資料請求してただいた方に
高垣工務店の魅力をたっぷり詰め込んだ
“TAKAGAKI GIFT BOX”を無料プレゼント ハート