株式会社高垣工務店

STAFF BLOG スタッフブログ

2020.11.18

新築購入時に網戸は付いているのか?和歌山の建築会社が解説!

新築の購入時に、網戸がついていないケースがあることをご存知ですか。


夏や秋など網戸がないと少し暮らしにくいですよね。


しかし、中には網戸が標準仕様に含まれていないものもあります。


そこで今回は、新築購入時の網戸について解説します。

 

新築購入時に網戸は付いているのか?和歌山の建築会社が解説!

 

□網戸は標準仕様なのか

ほとんどの住宅には網戸が標準でついています。


しかし、稀に網戸がオプションになってしまう会社があります。


ついてくると思っていたのに、ついていなかった場合は後から付けることになり時間もお金も余計にかかってしまうでしょう。


新築で網戸がつけられていないのにはいくつか理由があります。

 

1つ目の理由は、見た目が不格好になることです。


網戸をつけていると少し不格好になってしまうと感じる方がいるでしょう。


それを防ぐために、事務所側が網戸を付けることを嫌うケースがあります。

 

2つ目の理由は、コストカットのためです。


網戸をつけると当然その分値段が高くなってしまいますよね。


網戸が標準でない会社にとっては、「少しでも値段を安く見せたい。」という思いがあるでしょう。

 

□網戸に関する注意点を紹介

続いて、新築を購入する際の網戸に関する注意点を紹介します。


そもそも、網戸がいつ取り付けられるか知っていますか。


網戸をいつ運び入れて、いつ設置するかは業者によって様々です。


しかし、基本的には工事の最終段階で設置することが多いでしょう。

 

早い段階で網戸を取り付けてしまうと他の工事の影響で汚れてしまう可能性がありますよね。


契約前には必ず網戸が標準なのか、オプションなのかを確認するようにしましょう。


新築の購入時には決めることが多いですよね。


そのため、網戸が標準かどうかまでは意識が回らない方が多いでしょう。

 

しかし、新築を購入する際には網戸以外にも収納や家具などオプションかどうかがわからないものが多くあります。


網戸自体は後からつけられますが、備え付けの収納などは後から増やそうとすると高額の費用がかかってしまうでしょう。


そのようなミスを防ぐためにも、オプションに何がついて何が標準なのかは、網戸に限らず必ず確認しておくようにしましょう。


生活をする上で、何が必要なのかを具体的にイメージしておき生活が始まった段階で足りないものがないようにすることをおすすめします。

 

新築購入時に網戸は付いているのか?和歌山の建築会社が解説!

 

□まとめ

今回は、新築購入時の網戸について紹介しました。


網戸が標準仕様になっているわけではないことと、網戸に関する注意点を理解していただけたかと思います。


本記事を新築購入の際に参考にしてもらえると幸いです。

 

 


 

\高垣工務店をもっと知りたい!/

 

資料請求

 

【詳細は画像をタップしてください♪】

 

ホームページでは伝えきれない...

魅力と愛情がたっぷり詰まった!!

"TAKAGAKI GIFT BOX"

(お家づくり資料セット)

無料でプレゼントさせて貰います!(^^)!

 

PICK UP EVENT

あなたに、もらって欲しいものがあるの…TAKAGAKI GIFT BOX あなたに、もらって欲しいものがあるの…TAKAGAKI GIFT BOX