株式会社高垣工務店

STAFF BLOG スタッフブログ

2022.04.10

家づくりをお考えの方へ!家づくりのポイントについてご紹介します!

「家づくりのポイントを知りたい」「家づくりで後悔しないためのポイントを知りたい」
このようにお悩みの和歌山県田辺市周辺で家づくりをお考えの方必見です。
今回は、家づくりを行う際のポイントについてご紹介します。

 

□家づくりで失敗した事例とは?

家づくりで後悔しないためには、事前に失敗事例について知っておくことが大切です。
以下では、目的別の失敗事例についていくつか紹介します。

1つ目は、収納です。

・洗面脱衣所に収納スペースがほしい
・リビングやダイニングに収納スペースが少ない
・布団をクローゼットにしまいたい
・床下収納を活用できない
・扉が開けづらい

上のような後悔点、失敗点が挙げられます。
収納スペースを決める際には、生活スタイルや収納スペースの大きさや設置場所について考えることが非常に大切です。
また、今の家族構成だけで考えずに、将来の生活について考えることも必要です。
子供が成長したり、子供の人数が増えたりすることで、収納スペースは多く必要になってきます。
将来のことと今のライフスタイルを同時に考えて、住みやすい家づくりを目指しましょう。

2つ目は、部屋の広さです。

・冷暖房の効きが悪く光熱費が高くなる
・寝室が狭くなってしまう
・イメージ通りの家具配置ができない
・部屋が物置になっている

上のような失敗事例が挙げられます。
部屋の広さを考える時には、家具の量を把握して家具や家電の配置を考えておくことが必要です。
家具を実際に置いてみると、スペースが足りないことが多いので失敗を減らすためにも事前に家族と話し合いましょう。

3つ目は、音の伝わりやすさです。

・車の走行音が聞こえる
・子供部屋の足音や声が響く
・吹き抜けで音が響きやすい

上のような例が挙げられます。
様々な生活音が発生するため、音が発生しそうな部屋では機能性を高めたり、いくつかの設備を備えたりしましょう。
また、日中はわからない音でも夜になると耳に障る音があるので、夜間の生活も考えることが大切です。

 

□後悔しないためのポイントとは?

1つ目は、生活スタイルのイメージを持つことです。
自分たちが建てたい家や間取りのイメージをしっかり考えておくことで、理想の家に仕上がります。
また、希望や理想が明確であるほど、専門の方にもアドバイスをもらいやすくなります。

2つ目は、実際に家を見ることです。
間取り図や写真だけを見るよりも、実際の家を見ることでイメージがつきやすいです。
また、見に行くことで注文住宅について知ることもできるのでおすすめです。

 

□まとめ

今回は、注文住宅で後悔しないためのポイントについてご紹介しました。
後悔しないためには、事前にイメージを膨らませておくことが非常に大切です。
注文住宅に関するお悩みや質問のある方はお気軽にお問い合わせください。

PICK UP EVENT

あなたに、もらって欲しいものがあるの…TAKAGAKI GIFT BOX あなたに、もらって欲しいものがあるの…TAKAGAKI GIFT BOX