株式会社高垣工務店

STAFF BLOG スタッフブログ

2022.06.14

おしゃれな家づくりを!外観デザインのポイントをご紹介!

「家づくりで外観にこだわりたいけど、どんな種類があるかわからない」
「家の雰囲気を決める外観をおしゃれなものにしたい」
このようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、外観の種類とデザインを引き立たせるポイントについてご紹介します。

 

□外観の種類について

外観は家や人それぞれ異なりますが、デザインの傾向から大きく3つのタイプに分けられます。
ここでは、3つのタイプを順にご紹介します。

1つ目は、モダンタイプです。
最近多く採用されているのがこのモダンタイプで、片流れの屋根や直線的なフォルムが特徴です。
外壁のデザインに関してもシンプルな柄を組み合わせることが多く、モノトーンカラーなどでおしゃれにまとめてみましょう。
玄関ドアに木材や金属、ガラスなどのアクセント素材を組み合わせると、より引き締まったおしゃれなものになります。

 

2つ目は、洋風モダンです。
洋風の家を現代風にアレンジしたデザインで、日本の風土に合わせた外観を表現しているので、周りから浮くこともありません。
明るい日差しによく映えたり、開口部が広かったりと、いろいろなスタイルがあるので、ぜひ検討してみてください。
材質は木材や石材が多いのも特徴です。

 

3つ目は、和モダンです。
日本に家を建てるとなると、やはり和風住宅が良いですよね。
しかし、昔ながらの和風住宅は少し古いと感じる方には、和モダンがおすすめです。
木の自然な質感を取り入れながら現代風のデザインを表現できます。

 

□外観デザインを引き立たせるポイントについて

*屋根の形

フラットな屋根や三角屋根、片方に流れるような形の片流れ屋根など、屋根にはさまざまな形があります。
選んだ屋根の形でその家の雰囲気も大分変わるので、ぜひイメージに合うものを探してみてください。
また、同じ形の屋根でも、勾配などによって雰囲気が変わります。

*窓

家に必須の窓ですが、用途だけでなくデザインも大切です。
一概に窓と言っても、その形や大きさ、材質や枠組みなどで様々なデザインを実現可能です。
家全体で統一感を出すにはどうすれば良いかを考えると、窓デザインが自ずと決まってくるので、ぜひ考えてみてください。

*植栽

玄関や外壁周りに植えられた植物や花々のことです。
やはり植物はどのデザインにもよく馴染み、洗練されたデザインをさらに引き締めてくれます。
家づくりを始めた後でも実現可能なので、後からでも植えてみてもいいかもしれませんね。

 

□まとめ

今回は、外観の種類とデザインを引き立たせるポイントについてご紹介しました。
外観を考える際のヒントになれたら幸いです。
和歌山県田辺市周辺で、お悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ当社へご連絡ください。

PICK UP EVENT

あなたに、もらって欲しいものがあるの…TAKAGAKI GIFT BOX あなたに、もらって欲しいものがあるの…TAKAGAKI GIFT BOX