株式会社高垣工務店

STAFF BLOG スタッフブログ

2022.09.22

注文住宅での優先順位は?考え方をご紹介します!

注文住宅をお考えの方の中には、一体何から始めれば良いのかわからない方も多いのではないですか。
今回はそんな方に向けて、注文住宅を建てる前に決めることと、その優先順位を決めるためのルールをご紹介します。
ぜひ本記事を参考にしてください。

 

□注文住宅を建てる前に決めること

注文住宅を建てる前に決めることとしては、大きく分けて以下の項目が挙げられます。

・予算を決める
・間取りや外観を決める
・土地に関することを決める

順番に解説していきます。

 

まず、予算に関しては、予算をいくらにするか、どこからローンを借り入れるか、返済期間は何年にするか、返済方法はどのようにするか、などが挙げられます。
次に、間取りや外観に関しては、どのような間取りにするか、どのような外観にするか、また完成までのスケジュールなどが挙げられます。
最後に、土地に関しては、立地はどうするか、土地にかける金額はいくらにするかなどが挙げられます。

 

□優先順位を決めるためのルール

以上でご紹介したさまざまな項目ですが、以下でご紹介する優先順位に従うことでスムーズに事前準備を進められます。

 

ルールの1つ目は、細かいことは後回しにすることです。
どういうことかというと、予算や立地などの大きな物事から決定して、間取りなどの細かいことは後から決めたほうが良いということです。
細かいことを先に決めてしまうと、予算オーバーになったりと、後から計画が振り出しに戻ってしまうことなどにつながります。

 

ルールの2つ目は、予算から決めることです。
以上で説明した大きなことの中でも、予算から決定するとその後の計画が立てやすくなります。
また、後々予算オーバーになることも防げます。

 

ルールの3つ目は、細かなものは使用頻度順に決めることです。
例えば、住宅の設備を例に挙げてみましょう。
住宅の設備の中には、よく使うものとそうではないものがあると思います。
よく使うものを優先して決めることで、スムーズに計画を進められます。

 

以上のルールに従うと決める順番としては予算、立地、そして間取りや外観、その他といった順番になります。
ぜひ、このルールを参考にしてスムーズに計画を立ててください。

 

□まとめ

今回は、注文住宅を建てる前に決めることとその優先順位を決めるためのルールをご紹介しました。
今回お伝えした情報を参考に、スムーズに注文住宅を建てられるようにしておきましょう。
和歌山県田辺市周辺で注文住宅をお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください。

PICK UP EVENT

あなたに、もらって欲しいものがあるの…TAKAGAKI GIFT BOX あなたに、もらって欲しいものがあるの…TAKAGAKI GIFT BOX