Takagaki

FESTIVAL 高垣まつり

第2回 高垣まつり

2011年第2回 高垣まつり

―2011/08/07―
高垣工務店でお家を建てていただいたオーナーさまの為に、何かできることはないか?を模索しながら始まった高垣まつり。。。も、今回で2回目!!高垣らしい『真面目にふざける』をスパイスに、どんどん悪ノリが加速して来たのも...この人が原因です。

“例年通り”が嫌いなぶっちょは新しいことをやりたいご様子...

 

 

そんなぶっちょへ1回目のまつりに遊び来てくれたオーナーさまからこんなアドバイスが...


「ビンゴと餅まきだけだったら間延びするからステージも使った方が良いよ」

 


この言葉がきっかけでタカラのショールームレディーと踊る

韓国のダンスユニット“KARA”のパロディー“TA☆KARA”が生まれる。

(なんでKARA?それは当時ぶっちょが好きだったから、ただそれだけです)

 

 

しかし、タカラスタッフから参加同意が得られず、当時カーテン屋だったゆっけにオファー!!!

 


祭り前日の練習で「ステップが踏めない!」と泣き出すゆっけを見て

こいつイイやつだと思ったと、後にぶっちょは語ります。

 

今でもイジられるMASHと瀬肩親方の合作“鬼の的当て”

 


劇場版3匹の子ブタも上演し、“ステージ”という概念が新たに祭りの歴史に加わった瞬間です

 

 


少しずつ今の祭りの原型、悪ノリが加速する瞬間が現れ出したのは、

毎違いなくこの第2回だと言いきれます。

 

過去の高垣まつりの様子

一覧ページへ

PRESENT

資料請求してただいた方に
高垣工務店の魅力をたっぷり詰め込んだ
“TAKAGAKI GIFT BOX”を無料プレゼント