株式会社高垣工務店

WORKS 施工実績

木のおうち

木のおうち

上富田町 U様邸

無垢の杉板の風合いが優しく

 

吹き抜けから差し込む光は

まるで木漏れ日のように。。。

 

お施主さまFamilyが自然体でいられる

 

心落ち着く木のおうち。

 

 

お子さまの成長と共に

“木”の経年変化を一緒に楽しむ

 

愛着がどんどん増えるおうちです。

 


設計:竹林建築空間設計室

施工:(株)高垣工務店


 

 

外壁には耐震・凍害・断熱性能に優れた金属サイディングを採用しました。カラーは深みのあるグリーンをベースに、アクセントとして外壁の一部と軒天を杉板張りにしました。

建物に凹凸を加えた個性的な外観です。バルコニーの手すり(彩木手すり)はアルミとウレタン樹脂を合わせた人工木材で、天然木から木目を型取りし本物の木と見間違うほどの表情を持った、耐侯性や耐久性が高い素材です。

玄関とリビングを間仕切る3枚の引き込み戸は造作で、壁の中に入って開放感のある建具です。面材として使用したツインカーボンはほどよく透け感があって、ここから柔らかい光が差し込みます。

リビングと和室を間仕切る建具も同じく造作の3枚の引き込み戸で、開けた時に壁の中に扉が入って見た目もすっきりで開放感があります。階段の1段目・2段目を広く段差をとっておもしろい空間になりました。この段差は、ダイニングテーブルを置いた時のベンチとして活用します。

リビングやダイニングとの統一感を出す為に、階段は無垢の杉板で作りました。形状はシンプルにすることで杉板の素材感がより強くるようなデザインにしました。

リビングやダイニングとの統一感を出す為に、階段は無垢の杉板で作りました。形状はシンプルにすることで杉板の素材感がより強くるようなデザインにしました。

6帖もある開放感のある吹き抜けに、杉板を格子状に作ったキャットウォークと手すりがあります。この木々の中から入り込む光は木漏れ日のように暖かく、リビングを包んでくれます。

玄関ポーチには屋根をかけて、雨の日も安心して傘をたたんで鍵を開けることができます。土間収納と別に外部収納も設け、アウトドアグッズや遊び道具を収納場所として活用します。

玄関はキッチン・パントリーまで続く通り土間にしました。動線の中で靴やコート、ストック品を収納することが出来ます。

吹き抜けの先にはカウンターのあるフリースペースを設けました。書斎として使用したり、お子さんが友達とゲームをしたりと、色々なシーンで活用して貰えます。

吹き抜けの先もリビングの一部です。素材を揃えることで統一感も出て、程よい距離感で家族が繋がれるそんな空間になりました。

住まい方アドバイザー:近藤典子さんとLIXLEが共同開発された、ヴィータスパネルをWICLに採用しました。モノに振り回されるストレスから解放されてみませんか?暮らしの変化や使う人に合わせて変えられる収納がヴィータスパネルです。暮らし方や持ち物が変わっても、一番使いやすい収納のカタチがずっと続きます。

ロフト付きの子供部屋は、秘密基地のような遊び心があってワクワクします。クローゼットの中はお子さんの成長に合わせて自分で衣類や荷物の整理をするための棚の工夫が出来るヴィータスパネルにしました。

一覧に戻る

HOUSE MAKE 高垣工務店のお家づくり

PICK UP EVENT

資料請求 PRESENT

資料請求してただいた方に
高垣工務店の魅力をたっぷり詰め込んだ
“TAKAGAKI GIFT BOX”を無料プレゼント ハート