Takagaki

STAFF BLOG スタッフブログ

2019.03.05

和歌山で注文住宅を建てる方へ!おすすめのリビングの間取りとは?

注文住宅の購入をする上で、

間取り注目して住宅を選択する方はいませんか?

 

でも、間取りはたくさんのパターンがあって、、、

どれを選択すればいいのかわからない方も居られると思います。


お子様がいる家庭であれば家族構成を踏まえながら、

間取りを選ばなければなりません。


それは。。。間取りによって住み心地が大きく左右されるからです!!

 


そこで今回は、人気のあるリビングについておすすめの間取りをご紹介します。

 

 

▢リビングのおすすめな間取り

 

リビングとは家族友達が集まるための部屋で、

最も過ごす時間の長い場所となることが多いと思います。


そのため、住み心地も考慮して選ぶのが良いです。


そのリビングにおすすめな間取りとは、一体どのようなものでしょうか?

 

*和室・畳コーナーと隣接させる

リビングには、和室畳コーナーと隣接している

間取りがおすすめの一つです。

 

その理由として、時と場合によって開放感を操ることができるからです。


リビングと和室の間には引き戸を設けることで。。。


部屋を広く見せたいときは引き戸を開けてリビングと和室をつなげます。


逆に、リビングを孤立させたいときは引き戸を閉めれば和室と切り離せます。

 


このように、場合に応じて部屋の開放感を操ることができるのが特徴的です。


また、畳コーナーはお子様の遊び用スペースとして使えて、

段差を設ければ椅子替わりにもなります。

 

 


畳が持つ独特の味わいを家族で楽しみたい方は必見です。


和室を設けるスペースがなくても、畳コーナーがあれば「和」を感じられます。

 

 

*リビング階段の設置

二階建てにする方には、リビング階段を設けるという選択肢もあります。


リビング階段とは、リビングに設けられた階段です。

2階に行くにはリビング階段を通るしか方法がないため、

家族が集まりやすいスペースであるリビングから確認することができます。


「おかえりなさい」と声をかける機会も増えるため、家族との接点も多くなります。

 

 

▢まとめ

このように、リビングの間取りにはおすすめのものが

あることをご理解いただけたでしょうか?

 

また、リビングの他にも、

キッチンのようにそれぞれのスペースで

おすすめの間取りはたくさんあります。

 

気になる方はお気軽にお問い合わせください(^^)

 

PRESENT

資料請求してただいた方に
高垣工務店の魅力をたっぷり詰め込んだ
“TAKAGAKI GIFT BOX”を無料プレゼント