株式会社高垣工務店

STAFF BLOG スタッフブログ

2022.06.18

家を購入するのに最適な年齢は?住宅ローンで無理をしないような人生設計を!

「もうそろそろ家を購入したいけど、周りは何歳くらいで家を建てるのか」
「家計を住宅ローンが圧迫するのは避けたい」
このような思いをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、家を買う平均年齢と住宅ローンで無理しないためのコツについてご紹介します。

 

□家を買う平均年齢について

周りの方が何歳頃家を購入しているかは気になりますよね。
ここでは、家を購入する方の平均年齢をご紹介します。

 

結論から言うと、注文住宅を購入した世帯主の平均年齢は、30代が最も多く、40.9パーセントという結果となりました。
次いで、40代で購入した人が20.1パーセントとなっており、30代後半から40代前半で家を購入していることがわかります。
住宅ローンは、80歳までに完済しなければならないため、30〜40歳で家を購入する人が多いようです。
定年後の経済的安定を望んで、早めにローンを組んでおく方もいらっしゃるようです。

 

家を買う目的は人それぞれですが、ライフスタイルやその後の人生設計を踏まえた上で、購入に至っているようです。
家の購入を考えている方は、まずは周りの同年代の方に話を聞いてみても良いかもしれません。
もちろん、我々のような工務店に聞いていただければ、家まわりのことまでお答えできます。

 

以上が、家を買う平均年齢についてでした。

 

□住宅ローンで無理しないためのコツについて

ここからは、住宅ローンを無理なく組む2つのコツをご紹介します。

 

1つ目は、頭金を準備しておくことです。
自己資金である頭金を最初にまとまった額用意しておくと、後から払うローンの金額を下げられます。
頭金なしで借りられるローンもありますが、住宅購入時には、諸費用や融資手数料が必要になることが多く、用意しておいて損はありません。
頭金の割合に応じて、住宅ローンの金利を下げてくれるところもあるので、なるべく用意しておきましょう。

 

2つ目は、住宅ローンの減税制度を受けることです。
一定の条件を満たすと、減税制度を利用できるので、ぜひチェックしておきましょう。
ある調査によると、92.4パーセントの注文住宅世帯が減税制度を受ける予定だという結果も出ています。

 

以上が、住宅ローンを無理なく組むコツについてでした。

□まとめ

今回は、家を買う平均年齢と住宅ローンで無理しないためのコツについてご紹介しました。
当初のお悩みの解決に少しでもお力になれれば幸いです。
和歌山県田辺市周辺で、お悩みをお持ちの方がいましたら、ぜひ当社へご連絡ください。

PICK UP EVENT

あなたに、もらって欲しいものがあるの…TAKAGAKI GIFT BOX あなたに、もらって欲しいものがあるの…TAKAGAKI GIFT BOX